ごあいさつ

あじな動物病院は、飼い主様の「早くよくなって欲しい」を実現するため、的確な診断と適切な治療を心がけています。
また同時に、飼い主様と動物にあわせた柔軟な治療をご提案しています。

例えば

  • 薬を飲むのが苦手なこには、通院治療や食事療法、また鍼治療をおすすめしたり、
  • 通常の薬が身体にあわないこには、漢方薬をお出ししたり、
  • ストレスの多い入院をなるだけさせずに済むように、治療計画をお作りしたり、
  • 無理に押さえるのではなく、好物のおやつを使いながら病院に慣れてもらうことから始めたり、
まるで"猫の様にしなやかな"そんな医療を私たちは目指しています。

老化や癌など徐々に進行する病気に対しても、出来ることはたくさんあります。
飼い主様がご自分の動物に本当に望まれている医療を、ご一緒に探すお手伝いをいたします。

私たちの願いは、「動物が病気にならない」ことです。
スタッフ一同、動物たちの未病・無病を目指して、日々精進して参ります。

2014年 3月
あじな動物病院 院長 中西 遵

カウンセリング 漢方・鍼 最新エコー 子犬・子猫 あじな動物病院ブログ あじな動物病院フェイスブック
診療時間
page top